TrickPalace
  1. http://www.trickpalace.net/
  2. data/
  3. charcode/

character code

contents

ASCIIコード

 0x1x2x3x4x5x6x7x
x0NulDLESP0@P`p
x1SOHDC1!1AQaq
x2STXDC2"2BRbr
x3ETXDC3#3CScs
x4EOTDC4$4DTdt
x5ENQNAK%5EUeu
x6ACKSYN&6FVfv
x7BELETB'7GWgw
x8BSCAN(8HXhx
x9HTEM)9IYiy
xALFSUB*:JZjz
xBVTESC+;K[k{
xCFFFS,<L\l|
xDCRGS-=M]m}
xESORS.>N^n~
xFSIUS/?O_oDel

制御コード(JIS)

コード略号フルスペル意味コメント
00NulNull空白
01SOHStart of headingヘッディング開始
02STXStart of textテキスト開始
03ETXEnd of textテキスト終結
04EOTEnd of transmission伝送終了
05ENQEnquiry問い合わせ
06ACKAcknowledge肯定応答
07BELBellベル
08BSBackSpace後退
09HTHorizontal tabulation水平タブTab
0ALFLine feed改行
0BVTVertical tabulation垂直タブ
0CFFFrom feed書式送り
0DCRCarrige return復帰
0ESOShift outシフトアウト
0FSIShift inシフトイン
10DLEData link escape伝送制御拡張
11DC1Device control 1装置制御1
12DC2Device control 2装置制御2
13DC3Device control 3装置制御3
14DC4Device control 4装置制御4
15NAKNegative Acknowledge否定応答
16SYNSynchronous idle同期信号
17ETBEnd transmission block伝送ブロック終結
18CANCancel取消し
19EMEnd of Madium媒体終端
1ASUBSubstitute character置換キャラクタEOF(End of file)
1BESCEscape拡張
1CFSFile Separatorファイル分離キャラクタ
1DGSGroup Separatorグループ分離キャラクタ
1ERSRecord Separatorレコード分離キャラクタ
1FUSUnit Separatorユニット分離キャラクタ
20SPSpace間隔
7FDelDelete抹消

シフトJISコード中の全角文字の範囲

全角文字の第一バイト、あるいは第二バイト
全角文字の第二バイト

 0x1x2x3x4x5x6x7x8x9xAxBxCxDxExFx
x0NulDLESP0@P`p     
x1SOHDC1!1AQaq    
x2STXDC2"2BRbr    
x3ETXDC3#3CScs    
x4EOTDC4$4DTdt    
x5ENQNAK%5EUeu    
x6ACKSYN&6FVfv    
x7BELETB'7GWgw    
x8BSCAN(8HXhx    
x9TabEM)9IYiy    
xALFSUB*:JZjz    
xBVTESC+;K[k{    
xCFFFS,<L\l|    
xDCRGS-=M]m}    
xESORS.>N^n~    
xFSIUS/?O_oDel    

おまけとして、シフトJISでの第二バイトが 5C ( \ と同じコード ) になる全角文字の一覧も記しておきます。これらの全角文字はトラブルの元になることが幾つかのケースで確認されています。これを機会にこれらの全角文字の中から出現頻度の高いもの( ソ\噂欺構十申貼能表暴予 )は暗記しておくことをお勧めします。また、これらの文字でトラブルが発生した際はその文字の後に "\" を挿入することで多くの場合はトラブルを回避できることが知られています。

第二バイトが 5C ( \ と同じコード ) になる全角文字
 0x1x2x3x4x5x6x7x8x9xAxBxCxDxExFx
x0NulDLESP0@P`p  \
x1SOHDC1!1AQaq\
x2STXDC2"2BRbr\\
x3ETXDC3#3CScs\
x4EOTDC4$4DTdtЫ\
x5ENQNAK%5EUeu\\
x6ACKSYN&6FVfv\\
x7BELETB'7GWgw\\
x8BSCAN(8HXhx\\
x9TabEM)9IYiy\
xALFSUB*:JZjz\
xBVTESC+;K[k{\\
xCFFFS,<L\l|\\
xDCRGS-=M]m}\ 
xESORS.>N^n~\ 
xFSIUS/?O_oDel\ 

第二バイトが 5C ( \ と同じコード ) になる全角文字の詳細 ( Windows を主観として記述しています。 )
コード読みコメントWinVineiMac
815Cだっしゅダッシュ
835Cカタカナのソ
845CЫぅいキリル(ロシア字)のЫ(≠ы)
875C\ローマ数字の\ ( Mac では "GB" )×
895Cうわさうわさ
8A5Cかいり海里
8B5Cあざむ(く)詐欺の欺
8C5Cけい古代中国の儀礼用の玉器のひとつ
8D5Cかまえ構成の構
8E5Cかいこ鱗翅目カイコガ科の蛾
8F5C10漢数字の十
905Cさる干支の申、申請の申
915Cひい曾孫の曾
925Cはこ箱の別字(?)
935C(る)貼り付けの貼
945Cのう能力の能、可能の能
955Cおもて表裏の表、表現の表
965Cあば(れる)暴力の暴、暴君の暴
975Cあらかじ(め)予定の予、予想の予
985Cろく俸禄の禄、元禄の禄
995Cうさぎうさぎ、月の別名、≠免
9A5Cきゃく吐くの意。
9B5Cこう媾解の媾( IME2000 で、再変換を使用すると読みが"あ"とされるがこの読みは出鱈目である可能性が濃厚 )
9C5Cひさし弥の別字。
9D5Cつか[ 委細不明 ]
9E5Cとち"栃"の別字
9F5Cすす(る)すする
E05Cしゅんさらう、深い、などの意
E15Cふご藁などで作った土など運ぶ道具( 容器? )
E25Cひん[ 委細不明 ]
E35Cあやあや絹( 模様のある絹 )、彩の意
E45Cしり臀部の臀、尻
E55Cあい多い、盛ん、などの意
E65Cしょく触の旧字体
E75Cからだエロ小説で使われる身(体)の別字
E85Cつば刀の"鍔"の別字( というか本来は刀の"つば"としては"鐔"の方が正しい。"鍔"は本来は刀の刃や切っ先の部分を意味する )。
E95Cまん饅頭の饅
EA5Cぼん[ 委細不明 ]
EB5C\[きごう?]縦罫線?××
ED5C\[しゅん][ 委細不明 ]、同漢字"x"(0xFA78)とはコードが異なる、直接コード入力( あるいは登録 )する以外の方法では入力不可能、またブラウザ(IE)からこの文字"\"(0xED5C)をクリップボードへコピーしても自動的にx(0xFA78)に変換されてしまう××
EE5C\[ぎょく][ 委細不明 ]、同漢字"x"(0xFB78)とはコードが異なる、直接コード入力( あるいは登録 )する以外の方法では入力不可能、またブラウザ(IE)からこの文字"\"(0xEE5C)をクリップボードへコピーしても自動的にx(0xFB78)に変換されてしまう××
F05C\[まつ]足袋。( Vine では "靺","革末" )××
F15C\[おう][ 委細不明 ] ( Vine では "馬區" ← Windows でこれと同じ字は ShiftJIS 上には存在しないが、UNICODE 上には存在する )××
F25C\[いわし]鰯の俗字 ( Vine では "鰛" )××
F35C\[わるがしこい]さとい、わるがしこい。( Vine では "黠", "黒吉" )××
FA5C\わた綿の別字( 意味は少し違う )。××
FB5C\ぎん[ 委細不明 ]××

※委細不明な字の読みは IME2000 の再変換機能を利用して調べたので信頼性はかなり低いです。
※Vine = VineLinux2.1 の Netscape で確認。

EUCコード中の全角文字の範囲

全角文字の第一バイト、あるいは第二バイト
全角文字の第二バイト
全角文字の第一バイト、あるいは第二バイト、第三バイト
補助漢字(3バイト文字)の第一バイト

 0x1x2x3x4x5x6x7x8x9xAxBxCxDxExFx
x0NulDLESP0@P`p        
x1SOHDC1!1AQaq        
x2STXDC2"2BRbr        
x3ETXDC3#3CScs        
x4EOTDC4$4DTdt        
x5ENQNAK%5EUeu        
x6ACKSYN&6FVfv        
x7BELETB'7GWgw        
x8BSCAN(8HXhx        
x9TabEM)9IYiy        
xALFSUB*:JZjz        
xBVTESC+;K[k{        
xCFFFS,<L\l|        
xDCRGS-=M]m}        
xESORS.>N^n~        
xFSIUS/?O_oDel        

links